父の日と姑と。

昨日はレイトショーで「アラジン」を

観ました。  

夫が実写版観たいなあと言い出し

なら、早速と。

 

最初はアラビアンナイト風で

ゴージャスでしたが

エンディングはインド風で賑やか。

ジャスミンはキリっとしているし

ジーニーも笑いどころ満載で

魔人って響きが懐かしいと思いながら

結構楽しめました。

小学生くらいな私が観たら

絶対ランプ信じちゃう。

そして3つのお願い事を真剣に

悩んだだろうなと、苦笑いします。

 

夫と2人で映画を観たのは

「怒り」以来なのでずいぶん久しぶりです。

 

夫と思い立って何か出来るのも

姑の様子が落ち着いているからで

去年の今頃はいつまでも続く

被害妄想と乱暴、気分の乱高下に

一喜一憂を超えて

深刻でした。

暴力はどこでも絶対厳禁だけど

それが老親からだと思うと

絶望感に苛まれます。

自分達の接し方に自信が持てなくなり

孤立してしまったような気持ちに

何十回も夫婦してなりました。

 

月曜日は姑とステーキランチをしましたが

以前のように

怒りを食欲に任すことなく

ゆっくり楽しんで適量を食べていて

あゝ良かった、良かったと、

もうそれだけで嬉しかった。

 

家族の暮らしが穏やかに続く事を

祈らずにはいられません。 

 

f:id:nieraya:20190619100646j:image

父の日に

子ども達からそれぞれメールと

ダロワイヨのマカロン

←何故このチョイス(笑)

が贈られてきて

今年は平穏な日曜日(笑)

半分くらい、ご近所さんにもお裾分けです。

フィリングがジューシーな

カロンでした。

 

子ども達が大人になり

父は子どものようになり。

それでいいのだ。

 

いつもお付き合い頂きありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村