姑のその後の病状とバラの応援

先週月曜日に

顔面麻痺の治療は

外来ですることになり退院したものの

木曜日には熱発38℃で

入院先の総合病院受診したところ

No検査で環境変化による風邪かもとのこと。

金曜日解熱剤飲んでも熱発38℃で

元々の掛かり付け医に受診

尿検査の検査腎盂腎炎かも。

土曜日の夕方から

39℃まで上がったり下がったりを繰り返し

休日当番医に受診

血液検査の結果

数値的に腎盂腎炎ではないと思うけど

原因不特定で改めて

総合病院で諸検査して下さいと返されるも

夕方の咳込みと高熱により

救急搬送して頂き

タンの吸引をしたら

植物の繊維が次から次へと出て来て

誤嚥をしているということと

高熱などの症状から誤嚥性肺炎だ、

との確定診断がなされました。

この間インフル検査3回。全て陰性。

 

この日の夕方からは

あの脚力では考えられない

ウロウロ歩きから始まり

ICUでも点滴の針を抜こうとしたり

ストレッチャーから起き上がろうとするなど

看護師さんいわく熱で

せん妄が出来しているのだろうと。

意識は清明

熱がまず下がる事が当面の目標です。

 

f:id:nieraya:20191029085143j:image

f:id:nieraya:20191029085152j:image

f:id:nieraya:20191029085159j:image

ばあちゃん、ファイトだよ♡♡

とバラ達も応援しています。

 

体調を少し崩してしまい

今日は病院にお任せさせてもらい

本日は休養します。

夫も天気の合間を見てテニスしてくるって。

長丁場になるだろうから

看護する家族も蓄えないと!です。

 

 いつもお付き合い頂きありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村