ちょとずつ年末お掃除と実家断捨離

海岸の我が家や東京のマンションで

暮らしていた頃は 

当然

全て自分の好みだったし愛着があったから

ふだんから掃除をこまめにしていた。

f:id:nieraya:20191215085819j:image

NHKで懐かしい海岸が映っていましたよ。

 

ここの実家は

おかあさんが病気になって以来

手が付けられていない箇所が多くて

3月に越して以来、夏はおさぼりしたが

半年以上かけて

断捨離したり

吸ったり拭いたり片付けたりした。

長年の油や手垢はしつこい。

それでも日々を暮らすうちに

少しずつこの家に愛着が持てるようになって

気付くといつも

フキフキしているようになった。

 

nieraya.hatenablog.com

 

 

nieraya.hatenablog.com

 

 

nieraya.hatenablog.com

 

 

nieraya.hatenablog.com

 

 実家の片づけはうんざりします。

淡々とすること。

誰も当てにしないこと。

引き出しの中に小箱が入って

その中にはなんでそれ入れる⁇と

言うものしか入っていないから

途中バカらしくなりますので

適度にガサツにやること。

八つ当たりしたくなりますからね、夫に。

・・・と言うような半年を経て

ようやく手入れをして

居心地良くしようと思えるようになりました。

今回は

台所の全ての壁面を拭き

もう二度と使わない什器類を仕分け

重複してある物も仕分けて

夫婦2人分+来客用3人分程度に縮小。

こちらは私好み

f:id:nieraya:20191215042557j:image

こちらは実家好み

f:id:nieraya:20191215042014j:image  

手すりにタオルとお使いバッグを掛ける

f:id:nieraya:20191215043009j:image

レンジは使うたび拭く。

汚れ過ぎてて呆然としたもの。

f:id:nieraya:20191215042217j:image

全て拭き上げた台所。

キッチンタオルは

雑巾を持たない私の必需品です。

匂いや濡れた布が無いのがいい。

 

台所の好みも実家風なのですが

リフォームなどせず

出来る範囲で工夫していこうと思っています。

終の棲家には

もう少しコンパクトで

寒暖の差がない

マンションにする予定だからです。

 

引き出しの中も少しずつ整えます。

愛着がわかないと

整理整頓ってなかなか

難しいってことがよく分かった1年でした。

 

いつもお付き合い頂きありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村