そろそろお正月準備と去年の屋久島

いよいよ

年末年始の準備をしなくちゃです。

我が家は家族も帰省し

親戚も来るし

母もサ高住から帰宅するので

それなりの

形になるようにした方が安心出来ます。

 

まずはお正月用食器類。

f:id:nieraya:20191221091736j:image

1年に1回しか出番がないけど

器道楽な母の集めたものを使います。

塗りの椀。真ん中は刺し盛り用。

右はお煮しめをいつも盛ります。

欠けやヒビの有無を確認して5人分。

祝い箸もです。

うむうむ大丈夫。

 

今日は市場に偵察に行きました。

数の子、大根、人参、里芋など

日持ちするのをゲットし

雑煮や煮しめ用の捌きたて地鶏も買って冷凍、地鶏炭火焼きパックも

来客用に保存。

 

週明けは万両等お花を準備します。

葉物野菜も市場で買ってしっかり保存。

 

かまぼこやら何やらはイオンで少量だけ。

肉と酒は夫が買い物係で

晦日はすき焼きが恒例です。

 

高齢老々家族なので

ひっそりとまあまあの目出度さが

母にも納得、くらいでするつもり。

親戚が来た時は

南国名物 肉の鍋島に繰り出して

お金の遣い方もメリハリつけます。

 

行事の度に

母の強迫観念が鬼気迫っていた一昨年までは

買っても買っても母は満足せず

しまいには混乱し過ぎて

寝込む→復活→買い物の繰り返しで

あっという間にただただ

食材のためにだけにお金を使い

空っぽの財布に気付き

何でこれ、お金が無いのよっ!と怒り

食べるならまだしも

全く誰の嗜好にも合わないので

手を付けずに廃棄という

結末が分かり切っていた

本当に辛くて悲しい年の瀬だったけど

 

今年は以前のトラウマからも

少しずつ解放されて

せわしなくも楽しく浮き足立った気分が

戻ってきたようです。

 

こうでなくちゃね。

 

お正月明けに夫の誕生日にかこつけて

2泊くらいで旅行に行きたいな。

 

去年の屋久島はシーズンオフで

ホーントに良かった(^^)

次は何処かな。

 

f:id:nieraya:20191221134855j:image
f:id:nieraya:20191221134851j:image

f:id:nieraya:20191221211359j:image

美味 あごだしラーメンin 屋久

 

いつもお付き合い頂きありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村