実家終いをする。

f:id:nieraya:20210108080713j:image

雪の桜島に見送られて実家終いに行く朝。

万一何かあっても後悔しないように

お気に入りの朝ごはんを頂きました。

そのまんまイチゴもカップもトーストの

焼き加減も一番好きに仕上げました。

f:id:nieraya:20210108080818j:image

7月の誕生日カップで頂きます。

忘れな草なんですって。
f:id:nieraya:20210108080815j:image

寝室も掃き清め生活の木ルームスプレーを

シュッシュしました。

f:id:nieraya:20210108081209j:image

万一というのは何だろうか。

イヤになっちゃうことだろうか。

身体的なことだろうか。

実家終いして

母もさっぱりと南国で生きられるかもだし

老女の独居にまとわりついていた小さな諍い事も収められる。

だが

気が重い〜よ〜

今朝母から電話があったのも気が重い。

素っ気ない言葉や語気が強くなってしまう。

しかし最近は

今の心境では、母に優しく言えないんだよ、

だから全部終わって気持ちを整理したら

また話すね

と言えること。母もそうだよね、ありがとう。

と言えるようになった。

しつこいようだが何で最後は私なのお。

納得いかないんですけど(´ཀ`心底そう思ってる。

母のトラブルは

金銭で決着を付けるしかないことが

やるせなさでもあり

こんなん想定内だわ、

母の生活は荒れていし

とない交ぜな気持ちもまた

複雑さに拍車をかける

 

夫がぎゅっととして送り出してくれたのが

せめてもの救い。

ありがとう😊夫。

 

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村