空の巣症候群とその克服

実家終い以来

何をしても面白さが無くて

ひたすらやることを見つけてアワアワするか

ボーっとして布団にくるまっているかの

二択生活が続いています。

 

眠りが浅くなり

喉が首が痛いような詰まるような

身体の節々が軋み耳鳴りがするような

体調不良な感じに覆われているのです。

 

毎月家賃の支払いをするのが苦痛で

親に感謝されるのもイヤで

何でこうなるこうする?と元凶の母がイヤで

イヤイヤの塊が無くなったのに←母はいるが。

喩えは変だけど

乳がんのぷっくりしてきた塊を

何で?どうして?となぞりながら心配しつつ

摘出跡を見たら何だか心にぽっかり

穴が開いた時のような・・。

 

手帳にも 「肝心なときに◯◯ロスにならないようにして、これからを楽しむ!」と書き記したのに

何だかまたしてもぽかーっと空いてしまった。

 

何十年も母や家族の為にお金を出すのが

当たり前だったから年季明けの

おちょやんやおしん←?みたいな

気持ちや状態なんだだろうか。

あれこれ母に言いたいことは

先週全部言いました。

去年何度も見た無表情な顔付きになったけど

「もうお仕舞いね。これからはお母さんのこと

少しずつ大事に思えるようになるかも。」

と言うと、母はぺこりと頭を下げ

直ぐに元の母に戻っていた。

 

さあ私も再出発しなきゃだ。

今日は心療内科の受診日だったので

動悸に劇的に効きそのおかげで

仕事が「普通」に出来る薬と

半夏厚朴湯といつも通りの眠剤

処方してもらいました。

f:id:nieraya:20210118115753j:image

薬に上手く助けてもらって

少しでも長く社会生活を送りたい。  

ボールペンも買っちゃった(^^)豚さん。

 

f:id:nieraya:20210118114206j:image

ランチにこむらさきのラーメン食べて

danken cafeでまったりするのが

最近の午後から勤務の時のお気に入りの

過ごし方です。

 

こんな経験をして来たからこそ

出来ることや仕事があると信じ

少しでも社会のお役に立ちつつ

人生を楽しもうと思います。

まだまだこれからじゃ。

 

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村