母に会いに行く。

タイトルはそれなりですが

もうそろそろ行かないと後が怖いなぁという

アラーム音が聞こえるので

嫌々でも行きます(・・;)

母と娘ってこういう縛りが独特で

その声を無視する方がストレスフルになるから

もう60年狂わない「天の声アラーム」に

従ってます(´-`).。oO

今日も会うなり踵を見ろと靴下を脱ぐ。

温泉銭湯でツルツルになったよ〜

と言えばいいだけなのに

昔から裸で歩いたり、歯医者の治療痕を見ろと言う親だった。

ずっとそれはイヤなんだと言い続けているが

分かろうとしない。

母が嫌いではなくそういうことがイヤなのに。

逆に母は私の治療痕など見た試しがない。

私も見せるような子どもでもなかったけど

大人になって数度した乳がん術後の傷すら見ようとしなかった。

母は母の育ちの何かが分かるような感じ。

冷静な時はそんな母が哀れで

もういいんだよ、と労わる気持ちにもなれるのですが。

南国に来てさすがに夫の前ではしなくなり

理屈は分かっているんだと納得はしました。

それ以外は

穏やかな母であり、一人暮らしを満喫している様子。職員さんも優しくて、仲良しも出来て

良かったね、お母さん。

差し入れに

みかん、おかし、ちらし寿司とお吸い物を

持って行きました。ニコニコでしたが・・。

あ"あ"疲れたわ。

f:id:nieraya:20210306145935j:image
f:id:nieraya:20210306145931j:image

帰宅して部屋着に着替えて

グリーンに癒され、夫に少々愚痴って

スッとはしないけど楽になった・・。

適度に距離がある暮らしで本当に良かった。

今年はプランターの隙間にヴィオラシクラメンすら植える気力すら

母に持っていかれた。

人間1人の力ってすごいね。

 

さて。

夕食には

土曜日恒例の皿うどんにギョーザです。

あさりをたっぷり入れました。

 

佳き週末

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村