脳梗塞からの退院あれこれ。

3月まで何事もなく過ごした姑。

中旬頃から「身体が右に傾いていますから受診して下さい!」と

サ高住の職員さんに言われ

夫が掛かり付け医に見せましたが

その時に現れなかったようで

様子見となりました。

その週末に念の為MRI撮りましょうとなり

左脳に小さな血栓があることが分かりました。

そのまま入院となった姑。

脳梗塞」だそうです。

本人は食欲はあり

痛みは無しとのこと。

傾いているか?と言われても

直ぐには分からない。

その日から

入院手続き、数日して

手摺りの設置場所の確認や立会い

退院前カンファレンス

そして

入院中ふと見たら注射手帳が無記載で

看護師長に確認

退院後手渡されたカルシウム注射も常温で

通常範囲で許容出来ない

様々なことに遭遇してしまいました(・・;)

今まではそんなこと無かったなぁ。

残念だったのは退院前カンファレンスで

新たな訪問看護師さんに

誤嚥性肺炎も起こしているのだから、本人の好きなもの←ステーキはもう止めた方がいい」まで言われ、ケアマネさんは長年のお付き合いなので、ご家族と一緒の外食、ご配慮されているのですから・・と言ってくれたけど

そう言われたことでした。

ブロッコリーの小片で起こした誤嚥性肺炎だけど

むせたり、飲み込みが悪い訳でもないから

家族としては見守りの中で好きな物を配慮して←小さく切って柔らかいヒレ肉を

好きなように食べさせたい意思は伝えました。

もう少し家族や本人の気持ちに寄り添った

紋切り型ではない言い方があるのではないかと

夫以外に(笑)怒らない私もムッときました。

それにも増して

先週は午前休みに退院、掛かり付け医受診して午後から仕事

土曜半ドン後は実母の用事

1日休みにカルシウム注射処方通院後

サ高住で退院後カンファレンスと休みの殆どが

介護で無くなっていく家族なので

案外こんな何気ない一言で崩れてしまうことを察して欲しいと思いました。

合間に

コロナ予防接種の予定を立て

姑の保険手続きをして・・。

(*゚∀゚*)

だんだんキャパが一杯になって来ましたよ。

イライラしてくるし疲労度マックスに・・

ワンオペ育児には慣れて終わったけど

今はワンオペ介護です(・・;)慣れない。

 

しばしバラに癒されつつ

f:id:nieraya:20210423125322j:image
f:id:nieraya:20210423125317j:image

まだ憤懣やる方ない時は

地元の行きつけの三密にはならない

気心知れたお店で美味いものを頂くに限る!

 

鶏皮ポン酢です  颯花にて

焼き鳥もハニーマスタードポテトもがっつり

頂きました。

f:id:nieraya:20210423111221j:image

しかし

まだ気が済まなかったらしく

夜中ビールしましたよ?美味し。

f:id:nieraya:20210423111833j:image

卵チャーハンに野菜を入れてソーセージに

はちみつ梅干しジューシー。

やっぱり1人夜中ビールは落ち着く。

 

テリパラチド注射は針の処分や日数、箇所管理もあってサ高住の看護師さんと訪問看護師さんに注射はして頂いていますが

最終的には家族が管理なので一番神経を使います。

実母はまだ身の回りのことが出来ますが

転倒でもしたら、手が必要になるだろう。

そして私しかいない。

色々考えるとパニックになりそうだけど

いい言葉を仲良しから教えてもらいました。

「一日一生」

今日を大事に健やかに穏やかに過ごしたい。

彼女がイライラしたり怒ったりしている姿を

見たことがないから。

だからそう心掛けよう!

 

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村