夜間摂食行動障害の診断

晴天です(^^)

f:id:nieraya:20210531095835j:image
f:id:nieraya:20210531095831j:image
f:id:nieraya:20210531095838j:image

ミモザの鉢をぐるっと回して撮りましたが

お近所さんが映らないようにしてるから

撮り方に限界があるわぁ(・・;)

アブラハムダービーのように山のような花びらフリルになってなんと美しい。

こちらはアブラハムダービーです。

f:id:nieraya:20210531100050j:image

まだ細いので咲かせたくないけど

咲いたらすぐ切ればいいのだけど

木のものは木で咲いていて欲しくて。

f:id:nieraya:20210531100214j:image
f:id:nieraya:20210531100218j:image

ミニバラもチュチュも大雨後丈夫になった(^^)

どうもおかしい

と思う日々が続き一年が過ぎ

気付いたら二年になり、ようやくドクターに相談しなきゃもうヤバイと思いました。

夜食を摂らないと眠れない眠いのに食べてしまう「夜間摂食行動障害」と診断され

現実に向き合っています。

摂食障害なんだ・・。

夫の実家に帰って来て始まり出したと思う。

それまで夜間に食べる習慣も無かった。

最初は少しずつ、気付くと毎夜。

寝ながら食べるので熟睡中に戻したりして

よく気管に詰まらなかったよ(・・;)

ドクターと相談して眠剤量を元に戻しました。

そして夜遅勤務日も含め21時に自分食堂は「閉店」と思うことを決心しました。

朝起きて、残骸を見てこんな量⁉︎⁉︎と後悔する程食べていたり、それを覚えていないのがショックで自己嫌悪だった。朝昼晩の食事を敢えて少な目にしたり・・。

ドクターに相談して良かったとつくづく思う。

一年近く減薬していたけど

日常生活に支障ない量なので肥満や高血圧や動悸でストレスフルになるよりは良いと自分を納得させました。

☆仕事なのか

☆家族のことなのか

☆東京に帰りたいのか

原因は様々だろうが

今は何も変えられない。老化も進む一方だから

自分が気をつけなきゃだ。

自助グループも紹介されて、自分だけじゃないことや長年苦しんで私のように年を取ってしまった方々とも知り合うことができ

人生捨てたもんじゃないよねと思えたりして。

 

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村