救い難い私の老化度

事の発端は

誕生日の日に夜10時過ぎても次男から連絡が無く、別にいいわよ、仕事が忙しいのね、なんて思っていたのに・・

「忘れられた人」になったのかと思ったら

無性に腹が立って悔しくて

LINEの連絡なんて1分で入れられるでしょ!

といつか何処かで夫に怒った文句を

次男にしちゃったんですねー_:(´ཀ`」 ∠):

速攻で ごめんなさいメールが来て

翌朝も仕事のせいにしてごめんメールが再び来たのだけど

私、心狭‼︎‼︎と自責の念にかられ

それから苦しい⤵︎⤵︎

おまけに三男まで夜の夜中に次男からLINEされたらしく、平身低頭LINEが。

・・そうなんです。この2人パパ似であまねく気を遣うことが出来ない。

 

唯一の私似長男は朝連絡をくれ

しかも当日夕方にプレゼントが届く子(笑)

f:id:nieraya:20210712123219j:image

何か私・・自分って何⁇みたくなってしまい

おまけに

次男三男には珍しく

「大至急プレゼント届けました〜」メールまでくれた。あゝ。

・・夫の愛だけじゃ足りない

・・長男の愛だけじゃ足りない(*´-`)

何て救い難いのか。これが老醜かと

自己嫌悪は消えない・・ワガママ言うほどに。

かつては

母も姑にも電話攻撃され「うちらは絶対ならないよねー」なんて夫と言ってたのに。

ごめんよ、子ども達。

そして母達。

貴方がたの母も老いているのです。

それもカッコ悪く(・・;)

 

夫が取ってくれたお寿司

f:id:nieraya:20210712123909j:image

母が作ってくれたサラダと砂肝和え
f:id:nieraya:20210712123906j:image

夫が連れてってくれた霧島のいつもの温泉

f:id:nieraya:20210712124024j:image
f:id:nieraya:20210712124020j:image

ゔーん。

救い難いわ、自分。孤独に生きるって言うのは

易しで行うは難しだった(・・;)

 

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村