滝田愛美さんの読後と内村選手と。

f:id:nieraya:20210725134526j:image

一読、再読、部分を返して読みました。

読み取れなかった部分や伏線が理解出来て

これは立派な成長物語なんだと思いました。

律子さん、礼子さん、あんじゅさん達は

ひたむきで真面目にモノやコトや相手に向き合っている。

自分自身の何かを娘に投影してしまい

愛を素直に注げないのは誰しも多少は経験しているのではないかな。

礼子さんが先生に求めていたこと、自分でしていたことも含めて、その環境なら共感は出来ないけど理解はできるかもしれない。

それよりも未来に向かって歩き出し、シェルターを出て

幸せになると娘に声に出して言い、仕事から帰宅してコンビニ弁当を食べている描写がリアルで2人の穏やかな空気が目に浮かび

深い共感と感動を受けました。

礼子さん、美衣礼さん、応援しています。

続編が読みたくなりました。

高瀬隼子さんが描く「水たまりで息をする」の夫のように壊れていくだけだと切な過ぎて救いがない。どうしたらいいねかと。

土曜日は

内村さんロスになりかけて

スマホにある5年前の画像をずーっと見入ってしまいました。

f:id:nieraya:20210725140208j:image
f:id:nieraya:20210725140202j:image

などなど・・。

直ぐにキャプテンとして選手席に戻った内村さんに内心ほっとしました。

オリンピアンはすごい。

滝田さんの描く人達や内村さんにある

前向きに生きる人の清々しさに自分も清められている気がします。

週末恒例皿うどん

f:id:nieraya:20210726120248j:image

週明け恒例カフェごはん。

f:id:nieraya:20210726120331j:image

どちらも捨てがたいごはん。

 

佳き日になりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村