母のトラウマ

f:id:nieraya:20211017104537j:image

今朝はエアコン入らずとなり

昼間の今も25℃くらいになりました。

ようやく秋になった南国です。

朝はさわやか過ぎて二度寝を楽しみました。

ゆっくり起きてコーヒー淹れて

ダイソンでカーペットを隅々まで掃除。

 

nieraya.hatenablog.com

ここから眺めるベランダと電線だらけだけど

秋空が大好き。

去年と同じような日々が穏やかに続くこと

それが私にとっては一番幸せです。

バラにとっても寒暖差が出て葉色も濃ゆくなりました。

f:id:nieraya:20211017105333j:image

チュチュオプティマの健康なつぼみ。
f:id:nieraya:20211017105331j:image

昨夜母と「うなぎ やまげん」で早めの夕飯をしました。

困ることや去年のコロナ鬱のようなことはないか聞いてみたら

「小さい頃、母にトイレが近くて叱られたことを不意に夜中に思い出して怖くなる」と言う。

そうなんだ、去年みたいに1人が怖いってことは無いんだね

うん、それはもう大丈夫。

・・お母さんの困りごとはもう現実のことじゃ無いんだ・・という思いと

過去の母子関係やトラウマはその後を引きずるんだなぁ、辛かったね。という同情の気持ちが込み上げできました。

母の母は17才の時に亡くなったそうで

それだけでも辛かろうし、事実と想像が色々が混ざるだろうな。

母にとってはそれが事実なのだろうし。

取り敢えず去年のコロナ鬱を引きずって無いのは良かったとしよう。

今日は夫が姑を

お寿司ランチに連れて行くそうです。

分業になって本当に気持ちが楽になりました。

 

佳き日になりますように

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村