老後設計と読書

朝目覚めて

思い立ってぐるっと散歩をして来ました。

何と気持ちいいことか!

f:id:nieraya:20220504105052j:image
f:id:nieraya:20220504105049j:image

ベンチで撮ったのは返却する本です。

2冊ともお初の作家さんでした。

ニュータウンは馴染みある懐かしい響き。

セシルという命名も40年前に戻ったような懐かしい響き。森鴎外などを読んでしまう懐古趣味か原点に戻る今の心境にぴったりでした。

f:id:nieraya:20220504102133j:image

帰宅してコーヒーを淹れました。

f:id:nieraya:20220504102815j:image

連休の間は

読書をしたり、少し勉強したり、バラのお世話をしたり、散歩をしたり

普段よりステイホームして「仕事後の生き方」の練習をしています。波風を自分で立てず

充足したと思えるように。

自分に足りないのは自己充足感。長いサラリーマン人生で、タイムイズマネーの価値観がしっかり嵌ってしまい、家時間にまだまだ落ち着けないのかな。

昨夜は

東京の物件を検索しているうちに

純粋に自分は何処で暮らしたいのだろう

妄想より少し現実味を足して考えました。

文京区辺りのマンションでお墓も近い所か

または

このまま南国に居て月に数度のホテル暮らしにするのか・・

京都とか愛媛とか伊豆とか・・。

まぁやっぱり妄想癖なのですかね😊😊

佳き日になりますように

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村